家計簿をエクセルで簡単に管理できるテンプレのダウンロード

家計簿をペンと手帳で記入する時代はとっくに終わりました。いまはエクセルやスマホ等で家計簿をつける時代です。特に、スマホで利用できる家計簿アプリなどは今主婦層に大変人気があるといわれているそうですよね。


パソコンで家計簿をつけるなら無料テンプレートを活用

今回はPCで利用するエクセルで簡単に家計簿を作成・記帳することができる無料のテンプレートとその入手方法をご紹介します。

以下のサイトをみてみましょう。

エクセルのテンプレートでサクサク文書作成


このサイトでは、エクセルで利用できるテンプレートを無料で入手することが可能です。家計簿用の無料テンプレートや見積書といったテンプレートもダウンロードすることができます。


テンプレート自体は『鋳型』なので、エクセルシートに貼り付けるだけですぐ利用できるところが大変便利ですよね!

スマホ用のアプリ?家計簿をスマホ(iphone、android)で記帳できる



recerecoレシート


lacavernegrecque.com.150526.1

これは無料家計簿のアプリで主婦に大変人気のスマホアプリだそうです。つまり、スマホで家計簿を簡単に記帳できるアプリということです。最近の調査で明らかにされているそうですが、現在の主婦(20代~30代)はPC操作よりも寧ろスマホを触る時間のほうが長い、というデータが確認されているそうです。

こうした状況やスマホアプリへのニーズからこのような家計簿アプリが登場したそうですが、実際はどうなのでしょうか。


というのも、『スマホから手書きへの回帰』ということで、手書きに対する大切が再認識されはじめているという情報もあります。これについては以下のサイトが詳しいのでみてみましょう。興味深く面白い記事ですよ。


スマホやパソコンの家計簿から「手書き」に戻る主婦が急増中


手を使ってペン、鉛筆で紙に文字を書く。『体を使って物を覚える』とよく言いますが、えんぴつで紙に書くという作業のほうが『頭』も『体』もフルに活用しますから、こちらのほうが内容がより深く頭に入っていくのでしょうね。面白い。

エクセルを管理する方法とは?ZIPファイル化してパスワードで管理!


個人の家計簿であればそこまですることはありませんが、企業ではセキュリティ上の理由や情報漏えい防止のために顧客・取引先とのやりとりのデータ・納品物や会計関係の重要資料には、普通はZIPファイル等でパスワードを掛けて管理します。

このようなZIPファイルのパスワードを忘れてしまった場合はパスワードを解析するツールを利用してZIPのロックを解除する必要があります。

ZIPの暗証番号を解除するソフトやエクセルの無料テンプレートについては以下のサイトがとても詳しいので参考にしましょう。

http://www.zippassword.net/448.html